人気ブログランキング |

☆.:*・゚ よさこい東海道2007 東京学生"生っ粋"

よさこい東海道2007 前日祭 11月10日(土) 狩野川演舞場にて    ⇒別会場 中央公園演舞場での演舞はコチラ

『東京学生"生っ粋"』


c0121738_0174844.jpgこちらは演舞場を移動しまして「狩野川演舞場」となります。

さきほどまでの「中央公園演舞場」の最終チームを見終えて、
移動して演舞を見ることの出来る会場はこちらだけとなっていました。

というのも、この「狩野川演舞場」だけがこれから夜の部の「前夜祭」を行おうとしていたからです。

私の今回のここ東海道での予定は1ステージの撮影のみで終了する予定でしたのであくまでどんな感じだったのかを見るための偵察で足を運んだわけです。

それがどうしたことか、ここからまたこの会場が閉会するまでいようとは本人、まったく頭にありませんでした。



c0121738_0182587.jpgというわけでここからまた何チームか演舞を見せてもらうことになっていくのですが
このときは前夜祭が始まる前の演舞が行われていました。

いま、見ているチームさんは中央公園演舞場で拝見した「東京学生"生っ粋"」さんです。

演舞途中からなのですが、会場の端っこで見させていただきました。

撮影して思ったのが「明るっ!」でした。ここは周囲が川になっていて開放感があります。

さきほどまで私がいたステージはガイドにも説明がのっていましたが、周囲をビルで囲まれた公園内の演舞場だったのです。



c0121738_0533194.jpgおまけに背後は背の高い木がそびえていました。暗いはずです。

・・・いえ、やはりここに来て思ったのが相当に暗かったんだということ。

「東京学生"生っ粋"」さんですが、やっぱりいいですねぇ。

生き生きしていて、それに、よく見ると違うチームのかたも混じって踊っておられました。

衣装から「乱舞姫」さんと「早稲田大学 東京花火」さんでした。

いいですよね、チームを超えたお付き合いが出来ていて、踊ろうよ!そんな嬉しい言葉も本当に自然に出るようなチームさんなんでしょうね。

「東京学生"生っ粋"」さん。本当にいいチームでいらっしゃいます。

大阪のお祭りにも来ていただいてるみたいです。

私はご縁がこの日までなかったみたいで、でもお目にかかれて本当によかったです。

心があったかくなります。ありがとう。よさこい東海道、ほんとに来てよかったと思えます。



c0121738_0184692.jpg私が撮影したステージのようなところで(というか、その場所を動かずに)踊る演舞場を
「固定踊り」と称されています。

もうひとつ、踊り子さんが行進しながら踊っていかれるスタイルを「流し踊り」といいます。

ストリート形式などともいいます。

本場高知よさこいの象徴すべきスタイルがこの流し踊りです。

アーケードや通行止めにした道路で進みながら踊るわけです。

話がまわりくどくなりましたが、このよさこい東海道は演舞場が9つもありまして、そのうちの6箇所が「流し踊り」です。

「固定踊り」に関してはたった3箇所しかありません。私は今回、その2箇所をまわったわけです。

「流し踊り」に行かなかったわけは、位置取り、場所取りに自信がなかったからで
土地勘がないと厳しいかなと感じていました。

そういうわけで固定踊りの会場を選んでいました。

このよさこい東海道が開催される時期は11月。

そしてこの川沿いの階段堤に設営されたステージ、夜は相当の寒さになるとの前評判。

ここにずっといれるわけがない、そう思いながらずっといたわけですが
雨さえ降らなければけっこう耐えれた?そう思ったりしています。



c0121738_0193968.jpgなどなどと、ちょっと会場のレポートなどもおりまぜながら
この狩野川演舞場をお送りしていこうかなと考えています。

写真はいつもの半分の大きさにしています。
クリックで大きくみていただけますが別にこの大きさでもいいかなぁと思ったりもしています。

このあと、この会場で座る場所に悩みます。

ここは仮に座った端っこの場所。
ここではあまりに横すぎます。

正面に行くかどうか悩みますが、真正面はすぐに階段になっているのです。
その階段と踊り子さんとの距離は一番前だと1メートルもないくらいの距離です。
写真を撮るにはものすご~く近すぎるのです。


c0121738_020421.jpg階段が5段くらいあり、その上は踊り場。

その上にまた階段が何段かあります。

このくらい上からだと踊りは見やすいのですが、写真を撮るにはちょっと上すぎるかなぁって感じでした。

この狩野川の演舞場は写真を撮るのはすごく難しい場所だと感じました。

結局、私がこれから選んだ座る場所は踊り場でした。
そこは前に人が座られるとその人と人の間をかいくぐって踊り子さんの顔を捜して撮る、
そんな場所でした。

でも、距離的にはすごくいい感じで、なるべく前に人が座らないように願いながら座っていました。



c0121738_0203015.jpgこのチームさんのあとに続くチームさんが踊られたら
いよいよ前夜祭となります。

いまはまだ周囲が明るいですが、どんどんと暗くなって
あっという間に夜になります。

そして、なんとどしゃぶりの雨になります。

雨はでもすぐに止みましたが相当の雨量でした。
よく中止にならなかったなぁと思います。

踊る側も大変でしたが、見ている側もカッパを着たり傘をさしたりしながら
冷たい階段に座ってじっと演舞を見ているわけです。

なんだかそのときは熱いものを感じました。



c0121738_0213149.jpgどんどんと暗くなる中で、次のチームさんのときのみ、
久々にFA77Limitedというレンズに交換して使ってみました。

私のデジイチデビューを共に過ごしてくれたレンズです。

なにもわからず、そのレンズしか使っていなかったころは
ほかのレンズを知らなかったので何もわからなかったのですが
今となっては初心者ながら、もう何千枚と撮っているので違いがわかるようになっていました。

その感想は次の記事で書けたら書こうかなぁと思っています。

by natsu-nagi | 2008-01-09 06:00 | 07’よさこい東海道

<< よさこい東海道2007 Sum... よさこい東海道2007 BEST! >>