☆.:*・゚ カテゴリ:08’よっちょれ!よさこい( 5 )

☆.:*・゚ にしきふるさとまつり

c0121738_2284437.jpg


■にしきふるさとまつり■ 
山口県岩国市 2008/11/16(日)



*  錦‐nishiki- 感想                                                     
*1 崋劉眞~武叉~(中央ステージ)                                      
*2 崋劉眞~男なら~(西ストリート)                  
*3 崋劉眞~武叉~(東ストリート)
       
 

by natsu-nagi | 2009-09-13 21:32 | 08’よっちょれ!よさこい

☆.:*・゚ 錦 -nishiki-  感想

遅くなって申し訳ありません。この記事は2008年11月を2009年8月にアップさせていただくものです。
※超長文です。遅くなった分、完全版にしました。もいちど書きますが超長文です。過去最高。ご迷惑をおかけします。


【錦のおまつりが特別な理由】
2007年のある日、よさこいの写真をブログに掲載されているかたのところで衝撃の写真に出会いました。
それは2007年の神戸ALIVEというおまつりでの写真。山口県のチーム。『崋劉眞』という名の連でした。
その記事を拝見させて頂くかぎり、次はこの山口県の錦町というところで崋劉眞が演舞するとのこと。どうしても、どうしても、この目で見たい、その想いを実現させ、初めて崋劉眞を見に来たのがこの錦のおまつりでした。いろんなところへ1人でよさこいを見に、そして写真を撮りに出かけ始めていた私でしたが・・・遠かったです。道のりがわからない。協力者のお力をお借りしてなんとかたどりつけた場所でした。衝撃の写真での出会い、そしてこの目で見た衝撃の演舞。私にとって初めて崋劉眞と出会った場所。思い入れの強い場所です。

【崋劉眞さんとの出会い】
本当の出会いは2008年の春に福岡で行われた大宰府門前真舞祭。崋劉眞の新演舞曲『武叉』を見たくて足を運びました。会場移動の踊り子さんとともに同じように移動する私。そのすぐ前を行く崋劉眞の衣装を着た方々。勇気を振り絞ってお声をおかけした方々、そのかたが崋劉眞のリーダーりゅうさんと、なってぃーさんでした。少しお声をおかけしただけでしたので、門前真舞祭を後にするときも記念撮影をされる皆さんにご挨拶する勇気も出ず、そんな感じでその場は過ぎました。

【崋劉眞さんとの交流】
リーダーのりゅうさんがHPを、崋劉眞のなってぃーさんが『Everyday SMILE』というブログをお持ちでした。私も自分のブログをご紹介させていただいて色々な気持ちをお伝えすることが出来ました。そしてやってきた2008年の8月、山口のちょうちんまつり。りゅうさんがいいお祭りにしたいと力を入れられているお祭り、そして崋劉眞の地元、それだけに熱さを感じるこのお祭り。私はそこに行くことを決心。そして現地に行き、一度しか実際にお会いしたことがなく、お互いにお顔をはっきりとは覚えてない状態、それなのに遠く前方に見える崋劉眞の衣装を着たかた、引かれるように歩みを近づけるごとに、そのかたがなってぃーさんでは?という確信がドンドンと強くなっていきました。

実際にホントにそのかたはなってぃーさんだったわけですが、なってぃーさんも近づく私に何かを気付いてくれてた様子が距離がまだ縮まらないうちにわかりました。そしてお互いはお互いを直感的に認識、距離が縮まったときに同時になってぃーさん?夏凪さん?と声を掛け合いました。そのとき、こみ上げるものがあまりにも大きすぎて嬉しくてお互いに抱き合いました。そして崋劉眞のメンバーのみなさんにもご紹介していただき、ご挨拶出来た、といった経緯があります。そして崋劉眞さんのすごいところはこのご挨拶だけにとどまらず、ご挨拶してお別れしたにも関わらず、私の宿泊していたホテルを探してなってぃーさんとakemiさんが疲れているのにわざわざ会いにきてくれたこと。そしてそこで、りゅうさんのご配慮で、数に限りのあるちょうちんまつり限定のタオルを手渡されました。ただ頂くのではなく、そこにはなってぃーさんが途中でマジックを買ってくれ、夏凪さんありがとう、と書いてくれた心のこもったものでした。感激のあまりなってぃーさんとこの日二度目の抱き合いっこ。akemiさんともしっかり抱擁。抱き合ってる写真も撮りあいっこしたり。そのときの写真はいつかブログであのときは~って感じでアップしたいな~とか思ったりしています。

崋劉眞さんのHP  りゅうさんの日記 『臥薪嘗胆』はこちら  
崋劉眞のなってぃーさんのブログ   『Everyday SMILE』はこちら みなが親しみをこめて「エブスマ」と呼んでいるのはここのことです。   
*りゅうさん・なってぃーさんすみません。ご紹介させていただきました。


【崋劉眞さんとの交流:2】
私が行ってばかりではなく崋劉眞が関西に来る機会がちょうちんまつりの翌月にありました。それが奈良で行われた『天理なまつり』 二度と見られないと思っていた前演舞曲の『夜兎』、そして『男なら』そして『武叉』の3曲を見せてもらえるという私にとっては最高の豪華版。夜兎の衣装、また見ることができ、感無量でした。演舞が終わり、1分1秒でも夜兎の衣装を見ていたい私はフラフラと着替えに向う崋劉眞のみなさんに付いていきました。するとそこには新たな出会い、なってぃーさんのお父さんとお母さんが遠く山口から崋劉眞のみなさんとは単独で応援にかけつけておられました。崋劉眞はもちろん次の演舞に向うための準備、移動と、連のみんなで行動をともにします。私はなってぃーさんのご両親とその後ろに着いてゆき行動をともにさせていただきました。お話しを重ねるごとに、なんだか妙に盛り上がります。気持ちが自然と同化できてすごく心地いい。じつは、おふたりはなってぃーさんのご両親でもありますが、大の崋劉眞ファン!しかもよさこいを見る目がすごい。お話しを伺うととてもよくご存知でいらっしゃる。私はここで初めて私以外の強烈な崋劉眞ファンにお会いすることができ、気持ちも話しもわかってもらえる、その居心地のよさに出会えました。

お祭りが終わり、単独で山口までお帰りになるおふたりとご一緒に電車で帰ることに。乗り込んだガラガラの車両で始まったのはお父さんが撮影した崋劉眞の演舞のビデオ上映会。三人で食い入るように見入って、それはもう楽しいひとときでした。すっかり意気投合してしまい、山口行きの新幹線の出る新大阪までお見送りすることに。慣れない大阪での移動、おふたりが時間に間に合うかも心配だったこともあってお見送りしましたが、メアド交換なんかもしたりして、とても楽しいひとときでした。新幹線の車両で食べるお弁当、私の分まで買っていただき、食べる場所は車両と私は自宅とで違いましたが、お別れしたあとも一緒にお食事できてるようで嬉しい気持ちが続き、本当に私にとっては嬉しい大きな出会いとなりました。

【崋劉眞さんとのご縁つながりの交流】
まだUPされていない『YOSAKOIみづま』『ふくこいアジア祭り』『かすがYOSAKOIカーニバル!』これらのお祭りもまた崋劉眞を通じてお知り合いになったかたとの出会いがあります。なかでも『ふくこい』で出会った『春日のパパさん』。このかたとは直接に崋劉眞とのご縁を通じたわけではありませんが崋劉眞が九州・中国地方で踊る限り、必ず出会えたかたと今は思えます。与えられた私への影響は本当に大きいです。この三つのお祭りに関しても想いのかなり濃い部分があります。UPが遅れてた分、「なにかしないと」的に思う部分があります。写メなんかもアップしてみようかな、とか思ったりします。またゆっくりの更新になるかとは思いますが、楽しみに?お待ちください。

【崋劉眞さんとの交流:3】
そして本題、2008年の錦のおまつりに伺うことになったとき「夏凪さん、よかったら遠慮なくウチに泊まりに来てください」となってぃーさんからの驚くべきお誘いが。えっ!?ありがとう!!めっちゃ嬉しいです!・・・けど、やっぱり遠慮があります。。「いえいえどうぞご遠慮なく!」となってぃーさんは本当に気持ちを込めて誘ってくださいます。うーん・・・と不器用な私は真剣に悩みました。するとご交流のあるなってぃーさんのご両親からも「どうぞどうぞ本当にウチでよろしかったら」とご連絡を頂き・・・そして本当にお邪魔しに行ってしまいました。じつはなってぃーさんのご両親のお住まいは山口県の錦町。ここはなってぃーさんのご実家があられるところです。そして錦のおまつりの前日、崋劉眞のメンバーの一部のみなさんも泊まりに来られるとのこと。嬉しいですがこんなにも私なんかが入り込ませてもらってよろしいんでしょうか?と思いっきり恐縮でした。ですがご好意を振り切る理由が全くなかった私はせっかくなのでお言葉に甘えることに。

夜にお伺いするはずだったなってぃー家。途中、なってぃーパパさんが早めに迎えに来てくださり錦帯橋という山口では有名な観光地を案内してくださいました。そしてまだ崋劉眞のメンバーのみなさんが来られてないご自宅へ。そこでお会いしたのが久々にお会いできたなってぃーママさん。そしてご家族のかた、おじいさんとmichikoさんでした。全然知らない私をとても歓迎してくれて心良く迎えてくださり、楽しく会話ももちかけてくださります。とっても楽しくて穏やかであったかい。崋劉眞のメンバーのみなさんが来られたときは当たり前のように「おかえり~」なんて出迎えたりして、私はすっかり入り込んで雰囲気がなんだかなってぃー家の親戚の人っぽい。あ、なんか私、ヤバくない!?くつろぎすぎ!?と思いつつ、なってぃーさんもメンバーのみなさんも「あ、夏凪さぁん~」とめっちゃフツーにリアクション。空気は当たり前のように超自然体。いいのかこれで??と自分に確認する間もなく上映会が。もう気分は盛り上がるし飲む人は飲んで盛り上がるしで、わきあいあい、楽しいひとときでした。

そして噂のなってぃーママさんのカレーライス。崋劉眞のみなさんが到着するまで私は食卓ですでに別のお料理を頂いてました。お料理のほとんどの食材をmichikoさんが菜園で作られたものとお聞きして驚き、またその美味しさに感激してました。そしてカレー!驚くべき美味しさ!なかに入ってるもの、そしてつくりかた、お聞きしても私にはこれ、作れないだろうなのお味。超幸せでした。なってぃーママさんの号令でみなが就寝する時間に。私はなんとなってぃーさんのご配慮でなってぃーさんの使ってたお部屋を使わせていただくことに。気をつかわずにゆっくりできるだろうとのなってぃーさんの気遣いからでした。本当になってぃーさんは優しい。そんななってぃーさんのお部屋にはたくさんのお友達の写真が置いてありました。なってぃーさんらしい。本当に素敵な人だ。そう思えました。ここで出会えたかた、おじいさんとmichikoさん、今もとても気になる大好きなおふたりとなりました。お身内のかたなのに・・・出会いって本当に素敵だなと思えてなりません。


それではここで写真なども。なってぃーパパさんに連れていってもらった山口県岩国の名所、錦帯橋の周辺の一部です。
文章がめいっぱいで目がチカチカしたかたはこちらでご回復ください。
【清流 錦川】 サカナを獲るかた
c0121738_0463126.jpg


【清流 錦川】 全体を広く見たところ
c0121738_046409.jpg


【錦帯橋】 錦帯橋を渡らせてもらいました。私も観光客になれました。
c0121738_0464929.jpg


【錦帯橋からのぞむ周辺】 やはり錦川 透明に澄み切った穏やかな水の流れは水面が鏡のよう。
c0121738_0465929.jpg


c0121738_047835.jpg


【周辺】 紅葉しているシーズンでした。すごく鮮やかな色。
c0121738_04729100.jpg


c0121738_0474011.jpg


【サクラ】 10月桜だそうです。珍しいと思ったのは私だけじゃなさそうでした。ほかの大勢のかたもパチリ。
c0121738_0475039.jpg


c0121738_048071.jpg


c0121738_0481074.jpg


c0121738_0482021.jpg


 
【錦町の朝】
霧がかかってすごくきれい。こんな壮大で幻想的な風景に出会えてとっても幸せです。
c0121738_0484893.jpg


c0121738_0485937.jpg


【移動】
霧がかかって・・・ではなく、りゅうさんの車に乗せていただいてます。後部座席からパチリ。
c0121738_0491065.jpg


【現地】
去年来た場所。一年前、初めて歩いた場所たち。すごく懐かしい。元気でしたか?そう声をかけたい気分でした。
c0121738_0492148.jpg


c0121738_0493372.jpg


c0121738_0494428.jpg


c0121738_0495481.jpg


【お弁当を食べた場所】
崋劉眞の旗振り師の紅さんが自分の分のお弁当を私にくださいました・・・本当にすみません。美味しく頂きました。。

c0121738_050641.jpg


c0121738_050167.jpg



□□□ まとめ □□□

錦町へ大阪から行く場合 【電車】
現地へはかなりの距離がありますが、始発に乗ればなんと演舞開始の時間に間に合ってしまいます。
踊りは10時半過ぎくらいにいけば大丈夫ですので日帰りは強行は可能となります。

○大阪から演舞時間に間に合う日帰り(行き)の手段。
     新大阪駅⇔広島  06:25~07:25  JR新幹線ひかり543号
     広島⇔新岩国   08:06~08:24  JR新幹線こだま727号
     新岩国⇔御庄   徒歩
     御庄⇔錦町    08:48~09:37(10駅各駅停車) 錦川鉄道錦川清流線

上記はちょっと割高な強行手段ですが、現地に行くと、なんと北は北海道から踊りにこられているかたもおられるのです。
そう考えるとカワイイものなのかもしれません。そして時間をかければ割安で行ける方法もあります。
なぜここにこういったことを書くのか。それは私が旅慣れた結果だから。ではなくて、ここが山深さに寄り添うのどかな田舎だから。車以外の交通アクセスはたぶんきっと大変です。何も特別なきっかけがなく、そして気合が無ければなかなか来る気持ちにはなれないかも。そしてそういった場所だからこそか、集まられる踊り子さんたちがもうすごい。出会いやつながりを大切にし、感謝や感動を忘れない、受け取った嬉しい気持ちをもっと大きな気持ちにして返したい、そんな感動してしまうようなお気持ちを持たれたかたばかりが集まってこられていると感じるこの錦のお祭り。初めて私がここにきたその日、最少人数、二人だけで来られているところもありました。そのほかにも人数の少ないチームさんもおられました。それでもここに来た、その心が伝わります。全国から約50チームが集まります。正調よさこいとはまた違うよさこい踊りが見られます。錦町のこのお祭りは全国からひとしおの想いを込めたチームや連のかたが参加しに来られるのです。中身のスケールが半端じゃない、それがここ錦町のお祭りです。あまり知られていないのはあまりにも惜しい、そんなお祭りです。


□□□2008年のわたしは、朝8時頃出発のバスで広島まで。広島で美味しいお好み焼きを食べてから錦町に電車で向う予定を組んでましたが、
なってぃーママさんとなってぃーパパさんのご配慮とご好意で、岩国の錦帯橋めぐりをご案内していただけることに。
即、現地に向うために、広島でバスを降り立ちすぐにJRに乗り込み岩国駅へ。
岩国駅ではなってぃーパパさんが車でお迎えに来てくださっていて、錦帯橋へ。
行ったことのない有名な錦帯橋を観光させていただき、そしてそのままなってぃーさんのご実家へ。とっても贅沢でした。

□□□2007年は広島まで夜行バス。広島に着いてから同行してくださるかたとお会いして、はじめましてとご挨拶。
朝早くに着き過ぎて時間があるのでと、JRに乗って厳島へ寄り道。
フェリーに乗って厳島に降り立つと同時に、観光している時間が無いことに気付き、乗ってきたフェリーにまた乗って戻るというタッチアンドゴー。
そうして錦町まで清流線にゆられながら現地へ向かいました。


錦のお祭り演舞場 【場所】
錦町の駅で「すみません、大阪から来たんですけど商店街はどっちに行けばいいですか?」と駅員さんに聞いてみてください。
商店街の一帯の各所でスケジュール演舞表をもらえたりします。大阪から来たんですけど、とかは言わなくていいです。冗談です。

武叉の演舞 【動画】
(こちらはweb上で公開されているなかでいいなと思えるものを探してお借りしました。動画は久しぶりにそこへ見に行くと無くなってたり、なんてことも・・・、いつまでここにリンクさせてもらえるかはわかりませんが。鳥肌ものの武叉の演舞、そして周囲の人の「いやぁすごい!なにこれ!すごいわこれ!」の声も聞こえたりしてかなり感動します。公開してくださったかた、本当にありがとうございます。)
動画ってやっぱ最高ですね!りゅうさんの煽りも聞ける♪紅さんの旗の動きにも見入ってしまう♪
   鼓舞(こぶ)せぇ!鼓舞せぇ!!おのれを鼓舞せぇ!! 敵はーー小倉城にありぃぃい!!! ですよ。
                                       こちらにもいつか一度行かねばなりません(笑)


2007年錦での崋劉眞の写真「夜兎」 【1】 【2】
【1】も【2】も、記事が超重たいです。スクロールされると「重っ!」と思われると思いますがご覧になられたい場合はがんばってみてください。
(できれば開いてみないほうがいいです。夜兎の記事をここに置いたのは、ほんとうに、私のただの自己満足からです)
【2】はあとからこっそり追加であげたシークレット記事です。ここをずっと見てくださってた方はご存知の記事ではありますが、
どんだけ~っていうくらい想いのたけを書き込んでます。いま振り返って、懐かしさより、恥ずかしさより、改めて自分の気持ちの熱さに感動します。


このたびの錦町のおまつりでは、崋劉眞さんにずっと同行させて頂いてましたので、演舞の写真は3つになります。
*1 崋劉眞~武叉~(中央ステージ)    
*2 崋劉眞~男なら~(西ストリート)
*3 崋劉眞~武叉~(東ストリート)

*1の中央ステージでは足元の排水用の鉄板に滑らないよう、鳴子を落とさないよう、すごく注意を払って演舞されたそうです。でも演舞はいつもどおり。みなさんすごい集中力でした。*2の西ストリートでは邪魔にならないような距離をとってがんばって見せてもらいました。たまたまですが、おじいさんとmichikoさんが写っておられます。すごく嬉しい1枚。気付いてもらえると嬉しいです。最後のほうはソデで顔が隠れたりしてますがなんとなくエブスマポーズに見えるので喜んでアップしました。*3の東ストリートの演舞は評価の厳しいなってぃーママさんが大絶賛された演舞でした。私は残念ながら真正面から見れず横から。でも、挑まれるように私に指された鳴子からは「見ててくださいね、夏凪さん!」となぜかそんな声と気持ちをかけてもらったような気がしました。こちらでは前口上をお借りしてみました。いつもお面の下からその視線を送っていただいてるように感じます。鳴子はいつも私に向けて指してくれているような気がします。気のせいではない、そう思えてしまうときが本当に多くて感激しています。


【この記事を公開するまでの出来事】
この錦の記事をアップしようとしている私あてに連絡がきました。この錦の記事にトラックバックしてくださる、そういう連絡です。ご連絡をくださったのは、私が初めて崋劉眞の写真をみた、その写真を撮ってくださったかたです。そのブログはちょっと特別なものかもしれません。崋劉眞しかないです。といってもそのかたが崋劉眞が好きで専用のブログを持っている、そういうものではありません。崋劉眞が好きなのはこのわたし。そのかたはメインのブログがありながら、私に早く見せてくれようと仮の公開場としてブログを作り、そこにメインのブログへのアップよりもひと足先に、この錦での崋劉眞の写真を掲載してくださいました。もうかなり前のことです。見る?的に見せてくれたものであった、そのときはそう思っていましたが、いまになって、その掲載写真の多さ、1枚でも多くの写真をというその気持ち、そしてそのブログを今も置いてくれていた、その気遣いや思いやりに、私はいま本当に感謝してなりません。
ありがとう。
でも・・・気ままな自分だと自分で言ってるかたなので、ホントにトラバをしてくれるかどうかはわかりません(笑) なんて。

     トラバよりも先に「気持ち」、届いてます。ほんとうに、どうもありがとう。


【みなさまへ感謝】

みなさま。本当にこの錦ではお世話になりました。ありがとうございました。めいっぱいの気持ち、感謝があります。
ここに書かせてもらっていないこともたくさんあったりします。
・・・感謝の気持ち、書くとまた長くなりそうです。そして不器用さゆえ、うまくお伝えすることができません。
私がここに掲載するのをとても楽しみに待ってくださってたのに、本当にすごくお待たせをして申しわけありませんでした。
コメントはお気になさらずお願いいたします。長い記事にしてこれもまた申しわけありませんでした。
私の気持ちがみなさまに届くことがあるならば・・・私はそれでじゅうぶんに幸せです。

夏凪-and you-   youko*

by natsu-nagi | 2009-08-17 00:50 | 08’よっちょれ!よさこい

☆.:*・゚ 長州よさこい連 崋劉眞~武叉~(東ストリート)

- tyousyuu yosakoiren karuma ~musa~ -

c0121738_2332096.jpg



 ↓↓りゅうさんの写真はクリックで大きくなります。前口上はHPからお借りいたしました。
c0121738_23314927.jpg
「崋劉眞(かるま)」とは、     


「運命」、「絆」を意味する。




その瞬間、その仲間と、その場所で踊るのも 何かの運命。
           


                      その絆を大事に・・・





 攻めの演舞を身上とし、
今 この時を楽しむ!!
 



c0121738_23321162.jpg


c0121738_23322724.jpg


c0121738_23323771.jpg


c0121738_23324685.jpg


c0121738_23325626.jpg


c0121738_2333732.jpg


c0121738_23331722.jpg


c0121738_23332863.jpg


c0121738_23333810.jpg


c0121738_23334972.jpg


c0121738_23335944.jpg


c0121738_23341034.jpg


c0121738_2334211.jpg


c0121738_2334319.jpg


c0121738_23344225.jpg


c0121738_23345155.jpg


c0121738_2335180.jpg


c0121738_23351230.jpg


c0121738_23352484.jpg


c0121738_23353670.jpg


c0121738_23354710.jpg


c0121738_23355995.jpg


c0121738_23361045.jpg


c0121738_23362218.jpg


c0121738_2336338.jpg


c0121738_23364250.jpg


c0121738_23365313.jpg


c0121738_2337457.jpg




c0121738_23372811.jpg


c0121738_23374047.jpg


c0121738_23375266.jpg


c0121738_2338326.jpg


c0121738_23381521.jpg


c0121738_2338257.jpg




c0121738_23384978.jpg


c0121738_2339062.jpg


c0121738_23391213.jpg

by natsu-nagi | 2009-08-16 23:43 | 08’よっちょれ!よさこい

☆.:*・゚ 長州よさこい連 崋劉眞~男なら~(西ストリート)


- tyousyuu yosakoiren karuma ~otokonara~ -



c0121738_2325177.jpg


c0121738_23351.jpg


c0121738_233157.jpg


c0121738_2332610.jpg


c0121738_2333776.jpg


c0121738_233488.jpg



c0121738_2342098.jpg


c0121738_2343029.jpg


c0121738_2344173.jpg


c0121738_2345264.jpg


c0121738_235223.jpg


c0121738_2351342.jpg


c0121738_2352439.jpg


c0121738_2353589.jpg


c0121738_2354630.jpg


c0121738_2355728.jpg


c0121738_236893.jpg


c0121738_236171.jpg


c0121738_2362858.jpg


c0121738_2364090.jpg


c0121738_2365128.jpg


c0121738_237212.jpg


c0121738_2372234.jpg


c0121738_2373594.jpg


c0121738_237453.jpg


c0121738_2375763.jpg


c0121738_238769.jpg


c0121738_2381712.jpg



c0121738_2382834.jpg


c0121738_238404.jpg


c0121738_2385097.jpg


c0121738_23916.jpg


c0121738_2391147.jpg


c0121738_2392275.jpg


c0121738_2393316.jpg


c0121738_2394466.jpg

by natsu-nagi | 2009-08-16 23:13 | 08’よっちょれ!よさこい

☆.:*・゚ 長州よさこい連 崋劉眞~武叉~(中央ステージ)

- tyousyuu yosakoiren karuma ~musa~ -


c0121738_18515040.jpg


c0121738_1852168.jpg


c0121738_18521048.jpg


c0121738_1852205.jpg


c0121738_18522932.jpg


c0121738_18524167.jpg


c0121738_18525264.jpg


c0121738_1853238.jpg


c0121738_18531317.jpg


c0121738_18532597.jpg


c0121738_18533440.jpg


c0121738_18534499.jpg


c0121738_1854414.jpg


c0121738_18541740.jpg


c0121738_18542960.jpg


c0121738_18544170.jpg




c0121738_1855756.jpg


c0121738_18551862.jpg


c0121738_18553097.jpg


c0121738_18554239.jpg


c0121738_18555490.jpg


c0121738_1856492.jpg


c0121738_18561627.jpg


c0121738_18562765.jpg


c0121738_18563928.jpg


c0121738_18565072.jpg


c0121738_1857173.jpg


c0121738_1857131.jpg


c0121738_18572583.jpg


c0121738_18573689.jpg


c0121738_1857494.jpg


c0121738_1858173.jpg


c0121738_18581588.jpg


c0121738_1858269.jpg


c0121738_18584068.jpg


c0121738_18585253.jpg


c0121738_1859579.jpg


c0121738_18591676.jpg

by natsu-nagi | 2009-08-16 23:10 | 08’よっちょれ!よさこい