☆.:*・゚ 天神祭奉納花火 -船渡御-

- tenjinmatsuri hounouhanabi funatogyo -

天神祭は1000年以上続く日本三大祭りのひとつと言われているそうです
船渡御は昔、神様が船に乗り大阪の様子を見て周っていたと言い伝えがあり
約100隻の船、奉納船や一般客を乗せた奉拝船や太鼓船、また大阪を象徴する船などが行き交います
奉納の一つとして約5000発の花火が打ちあがります
密集しているビル郡から打ち上げる花火はそんなに高さもなく大きさもそこそこ
ですが船の灯りが夜の川に映りこみ、花火が彩りを添える、幻想的な夏の風物詩
天神祭の船渡御は毎年人出の多い人気のある夏のお祭りです

※写真は暗く花火もそんなにありません。
ここをご覧になってくださっている方、期待をせず、そして目を悪くされませんようにお願いいたします。
いつもありがとうございます
 


c0121738_432150.jpg


c0121738_432142.jpg



c0121738_4322348.jpg


c0121738_4323411.jpg


c0121738_4324440.jpg


c0121738_4325417.jpg


c0121738_433556.jpg


c0121738_4332597.jpg


c0121738_4333521.jpg


c0121738_4334563.jpg


c0121738_054326.jpg


c0121738_433593.jpg


c0121738_4341282.jpg


c0121738_4342166.jpg


c0121738_4343165.jpg


c0121738_4344144.jpg


c0121738_4345118.jpg


c0121738_435135.jpg


c0121738_4351120.jpg


c0121738_4352213.jpg


c0121738_4353270.jpg


c0121738_4354242.jpg


c0121738_4355139.jpg


c0121738_436066.jpg


c0121738_436974.jpg


c0121738_4361986.jpg


c0121738_4362916.jpg





c0121738_534327.jpg

by natsu-nagi | 2009-07-27 04:39 | 09’natsu-matsuri

<< よさこい連「わ」 風舞 >>